macOSターミナル上の圧縮解凍コマンドメモ

まえがき

GUIでは、The Unarchiver で解凍できる。圧縮はしらない。
コマンドラインで圧縮解凍を行いたい。

windows系統とUnix系統で勝手に種類分けしてメモする。

Windows 系統

zip、7zip、rarの三つを処置できれば、大体の場合に対応できる。
圧縮率はたぶん 7zip > rar > zip 。

zip

圧縮

$ zip -r dst.zip src/

解凍

$ unzip src.zip

7zip

Mac 標準 にはない。macports で入れる。

$ sudo port install p7zip

圧縮

$ 7z a dst.7z src/

解凍

$ 7z x src.7z

ヘルプは man 7z または 7z -h で見れるが、オプション詳細は7zipのマニュアルを見ないと分からないと思う。
macports で入れたなら、以下から辿れる。

$ open /opt/local/share/doc/p7zip/DOC/MANUAL/start.htm

“User’s Guide for command line version”というのがコマンドラインの詳細説明になっている。

rar

Mac 標準 にはない。macports で入れる。

$ sudo port install unrar

解凍のみ

$ unrar x src.rar

unix 系統

tar + gzip / bzip2 / xz を処置できればたぶん大丈夫。
圧縮率はたぶん xz > bzip2 > gzip かな。たぶん。

gzip

圧縮

$ tar czfv dst.tar.gz src/

解凍

$ tar xzfv src.tar.gz

bzip2

圧縮

$ tar cjfv dst.tar.bz2 src/

解凍

$ tar xjfv src.tar.bz2

xz

Mac 標準 にはない。macports で入れる。

$ sudo port install xz

一度 tar したものに xz かけるのかな?

圧縮 (dst.tar.xz ができる)

$ tar cfv dst.tar
$ xz -z dst.tar

解凍

$ xz -d src.tar.xz
$ tar xfv src.tar

配布物で使われていない限り 自分では使わないかな。


See also