Waves - 公認トークンの一覧を見つけた

ライトクライアントにエイリアス取得が追加されバージョンがv0.5.0に上がっていたので、 なんとなくGitHubのリリース情報を眺めてみた。
そうしたら一つ前のリリース(v0.4.37)の内容が

Verified whoppercoin

となっていた。
(Whoppercoinはロシア バーガーキングのあれ)

さて、どういうことだろう

公認トークン

Wavesでは簡単にアセット(トークン)を発行できる。
トークンは同じ名前で作成できるしDEXで自由に取引できるので、いわゆるスキャムが多い。
(有名なトークンと同じ名前を語った偽物があったりする)

利用者においてはアセットIDで判断できる。
しかし名前の方が分かりやすいよねしてね、ということかどうか知らないが 一つの施策として公認トークンというものがある。
ライトクライアントのポートフォリオやDEXで名前に緑色のチェックが付くトークンがそれである。
この公認トークン、どこにリストがあるのかと以前より少し気になっていた。

結論、
コードベタ書き
少なくともライトクライアントにおいては。

将来的にはコミュニティに委ねる予定。
というのをどこかで見た気がするので一時的な処方だろうが、少しビックリ。


See also